トップページ > FX用語集 > な行 > な

FX用語集

 

な行 「な」

仲値

銀行の窓口のレートの基準になる相場のことです。銀行の窓口では午前10時ごろのインターバンク市場の水準を参考に対顧客公示レートを決め、その後よほど大きな為替変動がない限りは、この「仲値」がその日一日のあいだ適用される基準為替レートとなるわけです。

 

仲値不足

仲値決済による外貨の需給バランスで、外貨、おもに米ドルが不足している に場合に使われます。不足しているモノの値段は上がりますから、「仲値不足」はドル買い材料となります。

 

投売り

買い持ちのポジションを損切りで売る場合をいいます。

 

成行

現在提示されているレートで売買する注文方法のことです。

難平(ナンピン)

ポジションの平均コストを下げるために、同一銘柄のポジションを加えることをいいます。

 

ナッシング・ダン

取引不成立。