トップページ > 通貨記号について

通貨記号について

通貨記号とは、通貨を短く表記する場合に使用される記号の事です。
FXは世界中の通貨を用いますので、その全てを正式名称で表記するとなると、システム上かなり見にくくなります。
よって、通常は通貨記号を用いて、その国の通貨を表現します。
表現の共通項として上げられるのが、3文字である事、アルファベットである事、そして短縮形である事です。
例えば、日本円はJapanese YenなのでJPYとなります。
またユーロはEUROなのでEURになります。 このように、単位を英語に訳し、その短縮形として表記されているのが通貨記号となります。